高収入の求人をお探しの医師の方へ!【※高額案件を効率よく見つける方法】

TOP >> 役職付きの求人で選ぶ >> 副院長職の医師求人を探すなら

副院長職の医師求人を探すなら

副院長職で転職を考えている人も多いかと思います。これまでの自分のキャリアやこれからのことを考えると、転職先では副院長のポストで働きたいという人は、求人探しの段階から、副院長の求人募集を探す必要があります。ですが一般の求人に医師の求人は多くあっても副院長のポストとなるとかなり限られてきます。求人サイトによっては副院長の求人は取り扱いがないこともあります。普通の医師の求人募集に比べると、副院長の医師というのは常時どこかで募集しているというものではなく、どこかで欠員が出た、または新しい医療機関が立ち上がることになったために募集を出すケースが多いので、それほど数はないのです。

ましてや病院の副院長です。副院長というポストを一般の求人募集に掲載するというところはあまりなく、どちらかといえば、紹介や内部、コネなどを利用して内々で話を進めていければと考えるところは多いのです。紹介、内部、コネ以外にも、医療機関が信頼する転職エージェントに依頼して、副院長にふさわしい人材を紹介してもらうという方法をとっているところもあります。

そういった場合は転職エージェントが持つ一般の求人ではなく、転職エージェントの非公開求人として掲載されることが多いので、非公開求人を見ればスムーズに見つかるかもしれません。非公開求人は誰でも自由に見られるわけではなく、転職エージェントに登録をした利用者のみが見ることが可能ですし、紹介してもらうことも可能です。

そのために副院長職の求人を探すなら転職エージェントを利用するのが一番だと思われます。転職エージェントならどこでもいいのかといえば、そうでもないです。先ほどもいいましたが医療機関も信頼をおける転職エージェントに依頼したいと考えますのである程度大手で紹介実績も安定しているところでなければ非公開求人の数も少ないでしょう。大手といえばリクルートドクターズキャリア、医師転職ドットコム、エムスリーキャリアがお勧めです。これらのサイトなら、医療機関からの信頼も厚いですし、非公開求人として副院長職の案件もあるでしょう。キャリアコンサルタントも専任でつきますから、あなたの転職の希望条件を相談すれば、聞いたうえで案件を見つけてくれるはずです。自力では見つけられない副院長職も、転職エージェントを利用すれば見つかる可能性は高く、スムーズに転職できるでしょうからお勧めです。まずは無料登録をするところからはじめましょう。

↓ 副院長職の転職サポートに強い!人気の医師転職サイトランキング ↓

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>> 大手5社の詳細な比較ランキングはこちらから


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 高収入の求人をお探しの医師の方へ!【※高額案件を効率よく見つける方法】 All Rights Reserved.